プーシキン美術館展とアーミッシュキルト


9月の美術館巡りは

大阪・中之島「国立国際美術館」で開催の

プーシキン美術館展~旅するフランス風景画

画像


ロシアが誇るプーシキン美術館から

フランス絵画のコレクション

印象派を中心に風景画65点が来日


初来日の作品も多く 特に注目すべきは

今回日本初となるモネの[草上の昼食]

ユーモア溢れるルソーの[馬を襲うジャガー]


リーフレットに印刷されたモネとルソーの絵
画像


画像

他にも魅力ある絵がたくさん

「旅」というキーワードをもとに

17世紀から20世紀にかけて描かれた

光溢れる風景画がたっぷり楽しめました、


ルソーの描く熱帯のジャングルへ潜入~
画像





もう一つ、国立民族学博物館の企画展

「アーミッシュキルトを訪ねて」も見学。

画像


画像


画像

キルトの原点



ランチは「リーガロイヤルホテル」のブッフェ

画像


画像

ホテルはもうハロウィンの飾り付けでした 🎃



"プーシキン美術館展とアーミッシュキルト" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント