桜と相生森林美術館


那賀川中流の川口ダム湖畔の

緑に囲まれた場所に立つ相生森林美術館

画像

徳島県内唯一の町立美術館であり

全国でも珍しい“木”の美術館として

木彫と木版画を収集しています



今回の展示は、常設展とともに

広重や歌麿など江戸時代の浮世絵から

竹久夢二や川瀬巴水などの

大正時代の版画が紹介されていました。

葛飾北斎や豊国 国貞など

美人画で有名な浮世絵も展示されてました。



また常設展には 見能林町出身で

若くして亡くなった宮佐千秋さんの

愛らしい子供の木彫りの像もありました。



山奥の川のほとりにひっそりと立つ

この美術館は、静かで 私のお気に入り

時折 コンサートなども開かれます


こんなに素敵な美術館なのに

訪れる人が少ないのがちょっと残念


🌸 🌸 🌸


今日は桜の花を見にきた人がちらほら

画像

美術館の駐車場そばの桜

向こうにはポツンと1台 私の車 🚗

画像

下の駐車場には 見事なシダレザクラ

画像

美術館の前の川のほとりにも満開の桜


画像

那賀川にかかる橋に夕日が輝いて 指輪見たい



帰り 橋を間違えて

早めに対岸に渡ってしまったけど

おかげで素敵な桜並木に出会えました

画像

そこからは慌ててナビを入れ

無事に我が家へ帰ってきました



1人でぶらりと出かけて行ったけど

みんなにももっと見てもらいたいなぁ


とっても贅沢な1日でした


"桜と相生森林美術館" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント