「ゆく夏をJAZZで」

毎月1〜2回 演奏者を招いて開かれてる

杜のホスピタルのコンサート

最初は患者さんのための音楽療法でしたが

今では その日 病院を開放し

地域の人達も楽しむことができます


8月22日は「JAZZ」コンサートでした

64FD271C-771D-4B15-85C0-D8D5F8862614.jpeg
演奏は 最多出演の

「藤本忍とエモーション」


ホールに入って 思わず びっくり‼️

77BD1CE2-5B92-4555-906D-6E54D82E3014.jpeg

誰かがいる…と思ったら人形でした。

ステージの壁の飾り付けも素敵

毎回 作業療法士と患者さんの共同作業で

雰囲気を盛り上げています


8F1C63D3-D23A-4406-924A-4820A6BCF6BB.jpeg

熟練のトランペット奏者 藤本忍さんの

古めかしいトランペットが奏でる

少しかすれた 渋い音色が耳に心地いい

08A2B823-48F6-4BBC-BC8B-2EAE0332A196.jpeg

歌手のふくだ さとみさんのソロも3曲



外は酷暑


でも、涼しく居心地のいいホールで

大人の音楽JAZZの演奏を楽しむ…

とっても贅沢なひとときでした




来月 9月7日(土)のコンサート

3887866E-308D-4778-96C0-3DD1B89132CE.jpeg
私のオカリナの先生 庄野龍夫さんです

古楽器で「バロック音楽の楽しみ

こちらこそ 楽しみです

必ず聴きに行きますね〜



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス