辻井伸行コンサート


12月3日 アスティとくしまで公演の

辻井伸行 音楽と絵画コンサート

友人を誘って聴きに行ってきました

画像

8月末にチケットを購入してから

ずっとこの日を楽しみにしていました

画像

大渋滞に巻き込まれながら
やっとのことでたどり着いた会場


いよいよ開幕です

画像


第1部は自作の曲を8曲

スクリーンには幼い頃の写真や

ツアーで訪れた海外での写真が映されます。




第2部はクラシックの名曲

スクリーンには曲のイメージにあった名画が



彼の指先が奏でるピアノの音色は

優しくて、心にズンと響きます。

まさしく「ヒーリングパワー」

涙が出るほど心に染み入ります


全盲の彼が、いくら才能があるとはいえ

どれだけ努力したら、ここまで弾けるのか




ショパンのバラード第1番ではドラマチックに

英雄ポロネーズでは力強く勇壮に


ほんとに感動の嵐でした


アンコールでは 3曲演奏!

ショパンの「別れの曲」と

東日本大震災の時に作曲した

「それでも生きていく」

最後はクライバーン国際ピアノコンクールで

優勝した時に演奏した「ラ・カンパネラ」

目にも留まらぬ超絶技巧が、圧巻でした



BBCが作ったラ・カンパネラを演奏する
辻井さんの動画があったので貼り付けます

https://youtu.be/wbAoeZZvntk




コンサートの余韻がいつまでも続いて

とっても幸せな1日でした





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント