バーバラの備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 藍の館で藍染展

<<   作成日時 : 2018/05/06 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


本藍染で知られる矢野工場が主催する

藍染展を見てきました。

画像
会場は 1808年建築の藍商屋敷「藍の館」


画像

会場に入ってまず目を奪われるのがこの作品

中央の花から 大小の四角い絞り染が

幾何学模様のように美しく配置され、

少し離れて見て感じる無限の奥行きと動き


画像
こちらは丸い絞り染めで作られた幾何模様

まるで曼荼羅の世界ですね



画像
鳳凰のタペストリーと藍染師の矢野藍秀さん

奥様の浩邦さんが絞り 藍秀さんが染める

ご夫婦の素晴らしい合作です



古いお屋敷には藍染がしっくりと馴染みます。
画像


画像


画像




画像
友人森岡さんのタペストリー 素敵です



ほかにもストールや洋服も…
画像


画像




藍を使った大谷焼きの食器も
画像


マグカップ 色違いで2個買いました。

白い方は私の!黒い方は夫のです。
画像





藍と白

深い藍色は、白と出会い

清々しく 清潔感が漂う

自然からいただいた色……藍

昔は庶民の色だった藍染

化学染料におされ一度は衰退しかけたものの

みんながそのすばらしさに気付き

こうして芸術品のように人気復活し

しかも、徳島県がその産地っていうのが

私は、ほんとに誇らしく思います







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藍の館で藍染展 バーバラの備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる