バーバラの備忘録

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都迎賓館

<<   作成日時 : 2017/11/04 20:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


友人のお誘いを受け、10月31日

「京都迎賓館」に行って来ました。


東京の「赤坂離宮」の洋風建築に対し

平成17年に造られた京都の迎賓館は

日本建築の伝統の技術と

現代の技術を融合した「現代和風」


建物はもちろん、庭、調度品、建具…

すべてに 超一流の技能者が、

日本の伝統的な技法を駆使し
結果、迎賓館 丸ごと芸術品に…

画像
正門

画像

玄関では早速 誰かが
「柱に触ってはいけない」と注意され



小さなバッグ以外はすべてロッカーに預け

空港と同じボディチェックを受け

靴は脱いでスリッパに履き替え いざ入館

意外にも 写真はOK

画像


画像


画像

「夕映えの間」の壁面はつづれ織りの織物

絵は「月明かりの比叡山」と「愛宕山の夕日」


画像

「藤の間」の美しい天井の灯り

こちらの壁面も16.6mのつづれ織りの織物

画像


画像
「桐の間」


画像

漆で塗られた座椅子にも桐の模様

たくさんある座椅子

2つとして同じ桐はないそうです



庭園には池があり、建物をつなぐ廊橋が!

画像


画像

池には錦鯉

画像

奥には 船遊び用の「和船」も‼

画像

2年前に来日した

ブータンご夫妻が楽しまれたそうです



ラッキーなことに秋の特別展示

人間国宝の喜多川俵二氏の作品展

有職織物の典雅なしつらえ」が今日まで!

有職織物とは公家階級が用いた織物

画像


画像


画像

右端は天皇が即位した時の有職織物

画像


画像


画像
愛子さまの七五三の時の着物

他にも優雅な有職織物の展示がいっぱい

素晴らしい織物にため息の連続です。




2年前から一般公開されてる迎賓館

でも見学の予約はなかなか取れないらしい


今回の見学では 特別展まで見られて

ほんとに幸せでした














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都迎賓館 バーバラの備忘録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる